大阪、犬のしつけ・ドッグトレーニングは当店へ!心理学資格を持つ出張ドッグトレーナー。初めて犬を飼う方にもわかりやすいトレーニング。無駄吠え・甘噛み・トイレのしつけ・引っ張り等、一人で悩まずご相談を!大阪各地に出張します!
イヌヒトブログ
  • HOME »
  • イヌヒトブログ »
  • 1.トレーニング日記

1.トレーニング日記

大型犬は引っ張りを覚えたら大変!子犬のうちに一緒に歩く練習をしよう!ボーダーコリーあさちゃん

元気あふれる大型犬。子犬のうちにしっかりしつけておかないと、お散歩で引っ張られたりしたら大変です!歩調を合わせて一緒に歩くのを目標に、様々なパピートレーニングにチャレンジです!

ボーダーコリーの子犬、あさちゃん

小さな子供は子犬に甘噛みされがち!? ルール作りと大人の管理が大切! トイプードル六三郎くん

小さなお子様は、子犬に甘噛みされる確率が高いです。なぜなのか?どんなことに注意すべきか?についてお話します。

トイプードルの六三郎くん

トイレの場所を変えるなら完璧に覚えてから! ラブラドールレトリバーの子犬、さくらちゃん

トイレを完璧に覚えてくれたラブラドールレトリバーのさくらちゃん。トイレトレーニングの途中、急に成功率が落ちることがありました。その原因と対策とは・・・?

ラブラドールレトリバーのさくらちゃん

無理なくハウスを覚えられたよ!生後3ヶ月のトイプードル六三郎くん

トイプードルの六三郎くん。子犬のトレーニングの中から、ハウスの教え方をご紹介。なぜハウスが必要なのかについてもお話します。

トイプードルの六三郎くん

遊びや運動の充実で甘噛み・吠えが減ってきた!? ポメプーやまとくん

犬の遊びや運動の欲求を満たしてやり、エネルギーの発散をするのはとっても大切。退屈したり運動不足だと、ありあまるエネルギーが困った行動を引き起こすことも。今回は犬の生活の充実により、甘噛みや吠えが減り始めたケースをご紹介します。

ポメラニアンとトイプードルのMix犬、やまとくん

興奮しがちな犬は自分で落ち着いてくれるように育てる! 生後6ヶ月の柴犬Tくん、帰宅時に興奮して甘噛みしてしまうケース

興奮しがちな犬は、飛びつきや甘噛みも激しくなりがち。人が無理にガマンさせても、「よし」と言うと結局大暴れ。こんなことありませんか? 今回は柴犬Tくんを例に、犬自らが興奮を落としてくれるようになるトレーニングをお伝えします。

ミニチュアピンシャーの子犬はるちゃんにトイレのしつけを通じて教えられた「犬の訴えを聞く大切さ」

先月トレーニングを卒業されたミニチュアピンシャーのはるちゃん。要求吠えや甘噛みがおさまり、落ち着きを見せるようになり、トイレも完璧になりました。その中でも「トイレのしつけ」で印象的なできごとがあったのでご紹介します。

カメラ目線でバッチリきめてくれている、ミニチュアピンシャーのはるちゃん。

飼い主さんの心の安定って大切なんです!柴犬ショウくん

犬との暮らしでは、飼い主さんが落ち着いているのがとても重要。犬が不安な場面ほど、人は平常心を保ち、言葉ではなく態度で「何も心配いらないよ」と伝えてあげられるのが大切なんです。

だんじりが来る前、余裕で寝そべっている柴犬のショウ君

エリザベスカラーが外せなくなっちゃった!?トイプードルのレオン君

市販のエリザベスカラーをつけたのは良いが、外そうとすると怒って唸り外せなくなってしまった。とご相談を頂いたトイプードルのレオン君。さっそく飼い主さん宅をご訪問です。

トイプードルのレオン君

ドーベルマンの子犬、ブラオ・メーヤ君ご卒業。飼い主さん、ありがとうございました!

ドーベルマンの子犬、ブラオ・メーヤ君。レッスンを終え卒業されました。飼い主さんの接し方が素晴らしく、強い絆と信頼関係を築いておられました。

笑顔のドーベルマン、ブラオ・メーヤ君
1 2 3 8 »

最近の投稿

アーカイブ

大阪 出張型犬のしつけ教室 「イヌヒトつむぐ」

当店のコンセプト、サービス内容などはこちら。

ご興味をお持ち頂けたら、ぜひご覧下さい。

トップページへ

 

はじめての方へ

 

コース紹介。待てをするフレンチブルドッグのイメージカット

 

お客様の声

 

よくある質問

 

ご相談はこちら

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.