ボーダーコリーとシベリアンハスキーのミックス犬、ルナちゃん

生後4ヶ月の頃からトレーニングに参らせて頂いている、ボーダーコリーとシベリアンハスキーのミックス犬、ルナちゃん。

最初は「興奮して部屋中を駆け回り、飛びついたりじゃれて噛んできたりで困ってしまって・・・」とご相談を頂きました。

そこでアドバイスを差し上げて、ルナちゃんにとっても落ち着けるよう接し方を変えて頂いたところ、2回めのご訪問では少しづつ良い変化が出てきた模様。

飼い主様からは「接し方ひとつで変わるんですね・・・」とおっしゃって頂けました。

それからもトレーニングを続けて頂き、生後9ヶ月となった今では他の方から「この年齢でこんなに落ち着きがあるなんて」と言われることもあるとか。

以前はお外でなかなか言うことを聞けなかったのも、日を追うごとに言うことを聞けるようになってきたり、コミュニケーションができる場面が増えているそうです。

他にも、嫌がっていたお散歩のリード付けがスムーズになるなど、お家の中でも良い変化が。

ある程度大きくなってきた子によく見られる、ご飯への食いつきが悪くなってしまうといった問題も、当方のアドバイスを参考にしつつ工夫をされた結果、しっかり食べてくれるようになりました。

ルナちゃんの飼い主さんは熱心な方です。

当方からのアドバイスやトレーニングをただ受けるだけではなく、ご自身でもルナちゃんとの接し方について試行錯誤して頂けています。

そのため飼い主さんとルナちゃんの関係性は日々強くなっていき、ご訪問のたびに良い変化を聞かせて頂けます。

また接し方や暮らし方についてたくさんのご質問を頂き、本当にルナちゃんのことを大切に考えてくださっているのが伝わってきます。

やはり一番重要なのは、普段から愛犬と一緒にいる飼い主さんがどうするか?ですね。

飼い主さんがしっかり愛犬を観察し、理解を深める努力をし、根気よくトレーニングを繰り返していけるなら、徐々に良い変化が訪れます。

ルナちゃんと飼い主さんの関係は、そのことをよく体現してくれていると思います。

これからも、成長に従って色々な事が起きるとは思いますが、試行錯誤し続けて下さるルナちゃんの飼い主さんなら、着実に乗り越えていけると思います。

これからも一緒に頑張ってまいりましょう!

お客様の声ご紹介

これまでにトレーニングをご受講頂いた

お客様の声を掲載しております。

よろしければご参考下さい!

>お客様の声を見る