大阪、犬のしつけ・ドッグトレーニングは当店へ!心理学資格を持つ出張ドッグトレーナー。初めて犬を飼う方にもわかりやすいトレーニング。無駄吠え・甘噛み・トイレのしつけ・引っ張り等、一人で悩まずご相談を!大阪各地に出張します!
イヌヒトブログ
  • HOME »
  • イヌヒトブログ »
  • 3.コラム

3.コラム

飼い主さんの心の安定って大切なんです!柴犬ショウくん

犬との暮らしでは、飼い主さんが落ち着いているのがとても重要。犬が不安な場面ほど、人は平常心を保ち、言葉ではなく態度で「何も心配いらないよ」と伝えてあげられるのが大切なんです。

だんじりが来る前、余裕で寝そべっている柴犬のショウ君

ご飯は絶対、犬より人間が先? いえいえどちらでも良いですよ!

「犬より先に人が食事をしないといけない。」 これは間違った考えで、どちらが先でも問題ありません! なぜそんな話が広まったのかや、本当に犬が先でも良いのかについて、実体験も交えてお話します。

高齢犬の徘徊への優しい対応方法

高齢犬の徘徊。気がついたら、家具の隙間に挟まって動けなくなったり、テーブルの角にぶつかって怪我をしたりと危険。とは言え無理に止めるものでもありませんよね? 動物看護士さんから聞いた、優しい対応方法をご紹介します。

首輪やリードを嫌がる子にはどう接すれば良い?

首輪やリードをつけようとすると嫌がって暴れちゃう・・・。そんな場合の対処法を伝授!

暑い季節は、お散歩時間にご用心!

だんだん暑くなってきました。お散歩時間に気をつけて。愛犬に、熱中症や火傷などさせないよう。安全で楽しいお散歩ライフを!

愛犬には「お預け」よりも「待て」を教えてあげて!

お預けと待て。どちらも犬を待たせることです。ですが本当に重要なのはどちらなのでしょうか?犬に何か教える時「なぜそれが必要なのか」についても考えて頂けると、よりよい関係を作れるはずです。

犬の要求は絶対に聞いちゃダメ?

犬の要求を全てはねのけるのと、ワガママ放題をさせるのは、全く別物。 ルールを設けた上で、彼らの言い分も聞いてあげられる関係こそ、素敵な関係なのでは?

もしあなたが犬だったなら

もしあなたが犬だったなら、どんな飼い主さんと暮らしたい? 想像することで、相手の気持ちに近づくことができるかもしれません。

「人が待つ」って凄く大切。犬に動作を教える時のコツ。

人が待つ(むやみに動かない)のは、動作を教える時にとても大切。待つことで上手くいく場合もよくあるんですよ。

子犬にお座りや伏せを教えるのは何のため?

子犬にお座りや伏せを教えるのは何のため?「人の言うことを聞いてもらう」以上に大切な意味が隠されているんです。

1 2 3 6 »

最近の投稿

アーカイブ

大阪 出張型犬のしつけ教室 「イヌヒトつむぐ」

当店のコンセプト、サービス内容などはこちら。

ご興味をお持ち頂けたら、ぜひご覧下さい。

トップページへ

 

はじめての方へ

 

コース紹介。待てをするフレンチブルドッグのイメージカット

 

お客様の声

 

よくある質問

 

ご相談はこちら

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.